2019-11-01
カテゴリトップ>スピーカー>フロア型
TANNOY - ARDEN《アーデン》(1台)【在庫有り即納】
最新の音響テクノロジーを注いだLEGACYシリーズ登場

1970年代、TANNOYはスタジオエンジニアやオーディオファイルが高品質にオーディオを楽しむ機材の選び方を永遠に覆してしまうような、画期的なモニターシリーズを創り上げました。
TANNOY HPDシリーズは、瞬く間に最も愛されるHi-Fiスピーカーの定番機種のひとつになったのです。
レガシーシリーズのARDEN(アーデン)、CHEVIOT(チェビオット)、EATON(イートン)は、素晴らしくナチュラルな性能を誇ったTANNOY HPDシリーズの素性を、単に先代へのオマージュにとどまることなく、当時には無かった技術―性能が向上したドライバー・ユニットとパーツ類―を新たに導入することによって、更にレベルアップさせています。
レガシーシリーズは、伝説的なHPDシリーズをグレードアップし、新世代の音楽愛好家にお届けします。

オリジナルモデルに忠実なコンセプト

HPDシリーズのトレードマークとなった息を呑むようなダイナミックレンジ、クリアなサウンド、英国王立デザイナー協会ジャック・ハウによるクラシカルなデザインは忠実に再現されました。
この新たな銘機は、オリジナルの単なるクローンに留まることなく、最新のデュアルコンセントリック(同軸2ウェイ)ドライバーやネットワークテクノロジーの恩恵を受け、レガシーシリーズとして生まれ変わりました。 TANNOY 伝統の素晴らしさは現代に受け継がれ、レガシーシリーズは、スコットランドのコートブリッジ工房にて、熟練の職人チームによって一台一台を丁寧にハンドメイドで製作されています。


スタジオクオリティーの音を家庭で

レガシーシリーズのデュアルコンセントリックドライバーは、トップクラスの位相特性とポイントソース(点音源)による優れた音像表現力を誇り、真のナチュラルサウンドを獲得しています。デュアルコンセントリックドライバーは、迫真のダイナミクス、パワフルな過渡特性、そして広帯域に渡り、色づけの無い、唯一無比のリアリティーを備えています。TANNOYスタジオモニターは世界中でヒット曲の録音やミキシングに使用されました。TANNOYのスピーカーで聴くことは、リビングルームにアーティストを招くこと。往年の曲がかつて放った輝きは、今も全く色褪せることはないでしょう。


2本単位での販売となります


●商品仕様
推奨アンプ出力20〜300W
連続許容入力(RMS)150W
最大許容入力(瞬間)600W
能率(1W/1m) 93dB
インピーダンス
周波数特性(±6dB) 35Hz〜30kHz
LF(ウーハー)380mm(15インチ) マルチファイバーペーパーコーン、シングルロールラバーエッジ、
52mm(2インチ) エッジ巻きボイスコイル
HF(ツイーター)33mm(1 1/3インチ) アルミマグネシウム合金ドーム、エッジ巻きボイスコイル
クロスオーバータイプ バイワイヤー対応低損失パッシブハードワイヤータイプ、
2次オーダー(HF/LF)
クロスオーバー周波数1.1kHz
調整±3dB (1kHz〜30kHz)、
+2dB/oct.〜 -6dB/oct. (5kHz〜30kHz)
エンクロージャータイプバスレフ(フロント・トリプル)
容積127
本体寸法(W×H×D)サランネット含む 602mm×910mm×362mm
質量/台 41kg
構造19mm厚MDF、高剛性積層合板による内部添木加工
仕上げウォルナット突き板仕上げ、高音響透過性ナイロンサランネット

【TANNOY正規販売店・オーディオ逸品館】

ページの先頭へ
お知らせ 入校のお申し込み(仮予約) 教習所案内 入校から卒業まで 料金一覧 プライバシーポリシー