2019-10-20
カテゴリトップ>シンワショップ>●デザイン家電>●照明>●ペンダントランプ
【artek/アルテック】A331 BEEHIVE
ペンダントランプ/照明/ライティング/デザイナー/北欧/ライト/ランプ/ドイツ/プレゼント【RCP】

artek社は1935年フィンランドにて、北欧を代表する建築家アルヴァ・アアルトが妻アイノ・アアルト、
マイレ・グリクセン、ニルス・グスタフ・ハールとで設立。
アルヴァ・アアルトが設計した建物に合う家具を制作したのがきっかけで、
「art」と「technology」の融合を目指すという意味を込め会社名を「artek」とし、
シンプルで力強く美しい家具を制作する北欧モダンを代表する会社です。
アルヴァ・アアルトデザインの60スツールや66チェアは彼の代表作で、今でも、世界中で不変の人気を誇っています。

Artekのゴールデンベルもいい器具ですが、点灯したときの美しさ、存在感の点では
「ビーハイブ」を挙げないわけにはいきません。
1953年、フィンランドのユバスキュラにある大学のためにアルヴァ・アアルトによって
デザインされたビーハイブは、「蜂の巣」の愛称で親しまれています。

北欧を代表する建築家、モダニズム建築の巨匠として知られる、アルヴァ・アアルト。
1898年に、フィンランド中西部のクオルタネにて生まれました。
20世紀に最も活躍したフィンランドの建築家であり、建築だけにはとどまらず、
家具やテキスタイルなど幅広くデザインに関わり、
そのデザインは、現在になっても世界中の人々に愛されています。
彼のデザインは、人の生活空間を中心に考えられ、
シンプルで機能的な作品はどのような空間にも調和し、ぬくもりを感じさせてくれます。

【artek/アルテック】A331 BEEHIVE ペンダントランプ

artek社は1935年フィンランドにて、北欧を代表する建築家アルヴァ・アアルトが妻アイノ・アアルト、マイレ・グリクセン、ニルス・グスタフ・ハールとで設立。
アルヴァ・アアルトが設計した建物に合う家具を制作したのがきっかけで、「art」と「technology」の融合を目指すという意味を込め会社名を「artek」とし、シンプルで力強く美しい家具を制作する北欧モダンを代表する会社です。
アルヴァ・アアルトデザインの60スツールや66チェアは彼の代表作で、今でも、世界中で不変の人気を誇っています。
サイズ高・300 巾・φ330 全長・1250mm
素材アルミ塗装仕上 ブラスメッキリング
仕様引掛シーリング・E26 普通ランプシリカ 60W×1
※E26 電球形蛍光ランプ(EFA15)(別売)もご使用いただけます。
イメージ写真についてイメージ写真には、該当商品以外の撮影小物なども写っておりますが、それらの小物は商品には含まれておりません。
お間違いのないよう、ご注意くださいませ。
手工品の場合商品がハンドメイドの場合、個体差が生じる場合がございますが、いずれも良品です。色や形、2つとないハンドメイドの良さをお楽しみください。

○【正規代理店品】
蜂の巣を思わせるフォルム

ページの先頭へ
お知らせ 入校のお申し込み(仮予約) 教習所案内 入校から卒業まで 料金一覧 プライバシーポリシー