2019-11-01

Sling Media Slingbox M1 HDMIセット スリングボックス SMSBM1H121・リモート視聴のSlingboxが、Wi-Fiに対応
・iPhone、iPad、Android Phone だけで設定が可能
・Chromecastに対応した機器があれば、大きなTVで自宅の映像を楽しめます。
・リビングで見るドラマやニュース、リアルタイムで見たいスポーツ、自宅のテレビを持ち歩く感覚で利用可能。
・外出先からレコーダーをリモコン操作して、録画番組を楽しんだり、自動録画の設定をすることもできます。
・映像出力解像度は、最高画質フルハイビジョン1080pに対応。
・自宅で見られる地デジ、BS、CS、CATV、録画番組、DVDの映像も、自宅からインターネットで転送。
・タブレットまたはPCでの利用時は自宅のものと同じリモコンが画面に表示されいつも通りに操作ができます。
・iPhoneやiPad、Android、Windows、Macといった多彩な機種で利用可能です。
※HDMIコンバーター利用時には、接続機器の出力設定を1080i以下にする必要があります。
※ご利用には接続するレコーダー、チューナーがSlingboxに対応している必要があります。
※リモコン画像は、お使いのリモコン本体と完全に同じでない場合があります。
※3営業日以内にお届け商品は、国内メーカーからのお取り寄せとなりますので、メーカー在庫切れの可能性がございます。ご了承ください。

日本の自宅や実家に設置
日本からテレビの映像をインターネットでパソコン、スマホ、タブレットに転送するので、Slingboxは日本に設置します。単身での海外赴任の場合は自宅に、家族全員での場合は実家または兄弟や友人の家に設置させてもらうのがよいでしょう。

レコーダーに接続
Slingboxのほかにレコーダーが必要です。Slingboxにはテレビチューナーや録画の機能はありません。Slingboxに接続されたレコーダーの映像をインターネットで転送します。主にパナソニック、ソニー、シャープ、東芝のレコーダーに対応しています。

接続も設定も視聴も簡単
Slingboxの入力に、レコーダーのの出力をつなぎます。次にSlingboxをインターネット回線(ルーター)につなぎます。最後にパソコンかスマホでSlingbox本体のかんたんな設定を行います。自分ではできない場合は有料の訪問設置サービスもあます。

いつもの番組が全部見れる
Slingboxに接続したレコーダーで見られる番組がぜんぶ見れます。地デジのほかBS、CSも契約していれば見れます。番組をレコーダーに録画して見ることもできます。つまり、海外から日本のレコーダーを操作して視聴する感覚です。

フルHD画質で見れる
Slingboxは画質の良さが自慢。パソコンでの視聴時にはフルハイビジョン画質に対応。大画面のパソコンでも精細な映像でテレビが楽しめます。パソコンをHDMIケーブルで大型テレビにつなげば、家族みんなで楽しめます。

帰国後にも大活躍
スマホやタブレットでリビングのテレビを離れた場所で見る「リモート視聴」は、ワンセグなどに代わる新しいスタイルです。海外から帰国後もスマホやタブレットでテレビや録画が見られる「どこでもテレビ」として大活躍。

月額料金はかかりません
Slingbox本体をご購入すれば、あとはずっと無料で日本のテレビが見られます。月額利用料などは一切かかりません(インターネット通信料、電気料金はなどは別途必要です)。

Amazon Fire TV にも対応
話題のストリーミングデバイスAmazon Fire TVに対応しています。専用アプリ「Slingplayer」を入れれば、Slingboxからの映像をダイレクトに大型テレビに映し出して楽しむことができます。

いつでもどこでも自宅のテレビが見れます!

ページの先頭へ
お知らせ 入校のお申し込み(仮予約) 教習所案内 入校から卒業まで 料金一覧 プライバシーポリシー